レンタルサーバー各社でこんな違いが?!
レンタルサーバー基礎知識
役立つ情報だけを集めました!

料金と性能で選ぶレンタルサーバー

料金は性能とのバランスを考慮して比較しよう

企業サイトを構築する場合、Webサイトの機能を実現する為にはレンタルサーバーの選び方によって変わってきます。レンタルサーバーは、国内の多くの企業が提供しており、その性能はマチマチです。
独自ドメインが複数使えたり、実行出来るスクリプトが異なっていたり、データベースの制限容量が決まっていたり、ネットワークのデータ転送速度が異なっていたりしますので、レンタルサーバーは高性能なモデルを選ぶのが一番良いでしょう。
料金は、性能とのバランスを考慮して比較します。月額500円から月額8千円までといったように、業者によってレンタルサーバーの料金は大きく変わってきます。安くても、十分な性能を持っているサーバが存在しますので、高ければ、必ずしも利用企業のニーズを満たすとは限りません。

サイトに合ったレンタルサーバーを選ぼう

利用企業のニーズを満たすサーバを探す事で、企業サイトやオンラインサービスの機能を最大限に発揮させる事ができ、CMSなどのソフトウェアを導入する事で、記事の作成・編集・削除などができ、メンテナンス性の高いシステム作りを行えます。
企業サイトは、商品やサービスなどの情報が多くなりますので、ストレージ容量が多いほど掲載したい情報を数多く掲載していく事が出来ます。
月額料金が安くなる事で企業にとってはコストダウンを図る事が出来るようになります。月額料金とサーバの機能のバランスが良ければ、継続してサイト運営を行えますので、サーバ選びは企業サイト運営において重要な要素となっています。