レンタルサーバー各社でこんな違いが?!
レンタルサーバー基礎知識
役立つ情報だけを集めました!

jpnodeでのレンタルサーバーについて

jpnodeを選ぶメリット

レンタルサーバーは主に価格で検討する方が多いですが、レンタルサーバが設置されているリージョンをしっかりチェックしてから利用したいものです。一般的に国内のレンタルサーバーの多くは国内、つまりjpnodeに設置されることが多いのですが、アマゾンなどのクラウド型のレンタルサーバーを利用するとリージョンがヨーロッパであったり、アメリカであったりとさまざまです。しかも、リージョンによって価格が大きく変わるので要注意です。
リージョンの違いは価格以外に速度でもあります。インターネットを利用していると国内では問題無いのに海外のサイトが異常に遅いことがあります。これは海外のサーバまでの通信路のどこかが遅い、もしくは遠いからです。リージョンの違いは通信速度に直結します。そのため、国内向けのサービスを展開したいならjpnodeを選ぶことが大事です。

どこのjpnodeを選べば良いか?

国内のレンタルサーバー業者の多くは国内でサーバーを展開しますが、北海道であったり、九州であったりと国内でもサーバーの設置場所がさまざまになっています。国内ならそれほどの差にならないと考えがちですが、実際にはレスポンスタイムに強く影響することがあります。
災害対応などでわざと遠隔地にサーバーを置く企業もありますが、一般的なWebサーバを建てるなら東京周辺もしくいは大阪周辺でサーバーを設置することをおすすめします。国外に置くよりは早いですが、リージョンの差は目に見える差となります。