レンタルサーバー各社でこんな違いが?!
レンタルサーバー基礎知識
役立つ情報だけを集めました!

マルチドメインが使えるレンタルサーバーの比較

レンタルサーバーはマルチドメインが使えると便利

企業サイトの運営は、継続的に機能を動作させておく事が出来る環境の上でシステムを構築していかなければいけません。
企業サイトでは、独自ドメインを取得する事が多いですが、これは企業をイメージしやすい物を取得しておく事で、企業の名称とサイトのアドレスを同時に消費者などに覚えてもらいやすいという事から独自ドメインを取得しているケースが多々あります。
その為、レンタルサーバーを選ぶ一つのポイントにマルチドメインが使えるといった点が挙げられます。
サーバの性能を比較した場合、ほとんどの業者では、マルチドメインでサイトを運用出来るようになっていますので、利用企業は目的に応じて、ドメインを使い分けていくのが良いでしょう。
複数のサイトを運用していて、ドメインをそれぞれのサイトに適用したい場合には、マルチドメインは有効な手段となっています。

メンテナンスの仕方

企業サイトは、コーポレートサイトやオンラインショップなど色々な種類が存在しており、メンテナンスの仕方は、サーバにどのようなシステムを構築したのかによって変わってきます。
CMSといったコンテンツ管理に特化したソフトウェアを導入している場合、管理画面から新規記事の投稿などが出来るようになっていますので、サイトのメンテナンスがしやすいといった利点があります。
テンプレート機能を使う事で複数のページにデザインを適用する事ができ、複数のサイトを構築した時にドメインを割り当てる事も可能です。